ルームウェアは通販で購入するのが最適|手間いらず

  1. ホーム
  2. 女性らしさをメイクする

女性らしさをメイクする

レディー

小さいからこその着眼点

美しいボディラインを目指すには、自分のサイズを知ることが大事で、正しいサイズの測定でピッタリの一枚を選ぶことができます。特にブラジャー選びが丁寧で正しいものであれば、本来の機能がきちんと発揮されます。アンダー・トップから、サイズ表などに当てはめたり、プロの方に測定してもらうのも手段の1つです。胸が小さいコンプレックスに悩む女性にとって、ブラジャーの選び方には極厚モールドカップによる谷間をメイクする選び方ができ、ふっくらしたデコルテラインまでが意識できます。気をつけたいのは、小胸では胸と胸の間が痛くなりやすい点で、中央が浅めに作られていることでくい込まずに痛くならない身につけ方ができます。また、二股ストラップであれば、ブラジャーの浮きも抑えられ、ボリュームを出しながらも薄着のアウターにひびきにくい利点も得られます。

体型をカバーしてくれる

女性のブラジャーの選び方として、デザイン性より機能性を重視するケースがあり、その目的としては体型カバーです。例えば、ふくよかとまではいかない体型のポッチャリした女性向けのブラジャーも提案され、シルエットまで意識でき、着けて納得できると話題です。ポッチャリ体型の女性の選び方の1つはサイズで、アンダー100cmまで対応していることがポイントです。またカップでは、バストの重みでカップ下側にできやすい段差やシワを防ぐカップ裏のダーツも重要視され、重みを分散させるポッチャリさんの悩みを解消してくれます。もちろん、メッシュとレースの透け感によって、あふれがちなバストのボリュームも軽やかな印象に導くため、体型カバーで利用されています。